化粧水は手とコットンどちらでつけるのがよい?

化粧水を付ける時って手でつけるのとコットンを使うのと
どちらがいいんでしょうか。。

結論から言うとこれはどちらでもOKですができたら
手の方がベターなんですね。
03250

というのも手でつけることで肌が温まるので血行を
良くしてくれる効果があることと、手にとった
化粧水をムダなく使うことができるというメリットが
あるんです。

たまに手でつけるとムラになりやすいとか手が化粧水を
吸収してしまうとかいうことを聞くこともありますが。

たしかに人間の顔は凹凸があるので細かい部分にも
均等に行き渡らせるという意味ではコットンのメリットも
あると思います。

ただコットンを肌の上ですべらせることでコットンの線維で
肌を傷つけてしまう可能性があるので、コットンを使う時は
化粧水をたっぷりと含ませる必要があります。

コットンで肌の各層を傷つけてしまうと、肌の潤いが蒸発して
外部刺激を受けやすくなってしまいます。

なのでもしコットンを使う場合は化粧水をたっぷり含ませて
優しく肌の上を滑らせるようにすることが大切ですね。

私は化粧水は手でつける派です。
気になる部分には重ねつけてハンドプレスして、手の体温で
グンと浸透がよくなる気がします!

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ほうれい線

カテゴリー

2019年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031