アンプルール ラグジュアリーホワイト口コミ できてしまったシミに効く!ハイドロキノン配合の美白ケア

美白ケアの第2弾はアンプルール ラグジュアリーホワイトです!

IMG_40672

シミで悩んでいる女性って本当に多いんですよね。
私自身、40代に入った頃からシミが徐々に増え始めて、いまではコンシーラーなしではとてもカバーしきれなくなってしまいました。
本当にいつのまにこんなに増えたんだろうという感じ。
きれいになるためにしていたはずのメイクもいつのまにか隠すためのものになってしまってwww

美白ケアは本当に先手必勝、シミにならないように予防することがとても重要なんですね。
実際に美白のスキンケアはシミ予防やできたばかりのシミをケアするものがほとんどです。
だから出てきてしまったシミに使ってもなかなか手応えを感じられないことも多い。。
シミはいちど表面に出てきてしまうとそれを薄くすることはかなり大変で時間も手間もかかります。

でも実際には既にできてしまっているシミに悩んでいる人が多いのも事実です。
アンプルールのラグジュアリーホワイトはできてしまったシミにも効果の高いハイドロキノンを配合した美白スキンケアです。

美白有効成分にはアルブチン、ビタミンC誘導体、プラセンタエキスなどたくさん種類はありますが、そのほとんどがシミの元になるメラニン色素が作られる過程でそれを抑える働きのあるもの。
ようはシミとして肌に現れる前の段階でそれを食い止める働きのある成分なんですね。

それと比較してハイドロキノンというのは出来たシミを薄くする漂白作用のある成分です。
ただこのハイドロキノンという成分は光や熱に弱く不安定な性質があって化粧品として配合するには難しかったそうなんです。
アンプルールではそのハイドロキノンを肌への負担を極力少なくするように改良した新安定型ハイドロキノンを配合しています。

それでは一つずつレビューしていきたいと思います。

●コンセントレートHQ110(スポット集中美容液)

IMG_40722
IMG_4075

シリーズの中でいちばん新安定型ハイドロキノンを高配合している夜用美容液です。
洗顔後、お手入れのいちばん最初に使います。
固めのゲルクリーム。
しみの部分にスポット的に塗ります。
浸透していくというよりは肌にピタッと密着する感じです。
有効成分がマイクロカプセル化されているのでハイドロキノンが直接肌表面に触れることがないので肌への負担が少なく、また夜の間中継続的にシミを攻撃することができます。

ただ口コミを見ていると低刺激とはいっても赤くなったりブツブツと出てきたりする人も少なからずいるようなんですよね。
やっぱりハイドロキノンの性質上、完全には難しいのかも。
まあこれはどんな化粧品にもいえることですが・・・
私は乾燥性敏感肌で反応しそうですがこれは大丈夫でした。

<コンセントレートHQ110 全成分表>
ジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、DPG、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、BG、ビサボロール、水、エチスセルロース、カンゾウ根エキス、ムラサキ根エキス、チオクト酸、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、フェノキシエタノール、香料

●ローションAOⅡ(化粧水)

IMG_41002
IMG_41072

ハイドロキノン、プラセンタ、コラーゲン、セラミドほか美白成分に保湿成分を配合した化粧水。
1回量は500円玉大くらいとのこと。

少しとろみがありますが肌なじみがよく浸透も早いです。
顔全体に馴染ませてハンドプレスします。
ベタつきも残らず浸透後の肌はしっとりとします。

個人的にはこのローションはかなり好み。
保湿力は高く潤いもしっかりキープして肌はもちもちとします。
これでハイドロキノン配合、美白もできているというのが嬉しい。

<ローションAOⅡ 全成分表>
水、ラフィノース、ポリソルベート60、BG、ペンチレングリコール、グリセリン(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、アルギニン、マンニトール、グルコン酸Na、ラウロイル乳酸Na、PCA-Na、加水分解コラーゲン、ハイドロキノン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、グルコシルルチン、プラセンタエキス、アロエベラ葉エキス、グリチルチリン酸2K、クロレラエキス、コレステロール、水添レシチン、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、フェルラ酸、ワルテリシンディカ葉エキス、キサンタンガム、ダイズステロール、3-O-エチスアスコルビン酸、アリストテリアチレンシス果実エキス、ブドウ葉/種子/皮エキス、レスベラトロール、ムラサキ根エキス、チオクト酸、カルボマー、シクロデキストリン、テキストリン、セタルコニウムクロリド、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、香料

●薬用アクティブフォーミュラ(薬用美白美溶液)

IMG_40992
IMG_41122

美白有効成分のアルブチン、2種類のビタミンC誘導体に保湿成分のヒアルロン酸やセレブロシドなどを配合。
化粧水の後に使います。
乳白色で乳液のような柔らかめのテクスチャー。
肌にのせるとするすると伸びて浸透も早いです。
ベタつきは残らず軽い使用感で汗ばむ季節でも使いやすいです。

<薬用アクティブフォーミュラ 全成分表>
アルブチン、グリチルリチン酸2K、水、BG、濃グリセリン、ホホバ油、1,2-ペンタンジオール、イソノナン酸イソノニル、ジメチコン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、POE硬化ヒマシ油、グリシン、ヒアルロン酸Na-2、ゲンチアナエキス、ウマスフィンゴ脂質、グルコシルルチン、ビタミンCテトラヘキシルデカン酸、シコンエキス、ミリスチン酸オクチルドデシル、アルギン酸Na、水添大豆リン脂質、アルギニン、酵母エキス-1、ビタミンCリン酸Mg、クレアチニン、カムカムエキス、アロエエキス-2、カッコンエキス、クロレラエキス、ポリペプタイド、アデノシリン3リン酸2Na、D-マンニット、ピリドキシンHCl、RNA-1、ヒスチジンHCl、フェニルアラニン、チロシン、キサンタンガム、エデト酸塩、フェノキシエタノール、粘土調整剤、pH調整剤、香料

●エマルジョンゲルEX(美容乳液ゲル)

IMG_40872
IMG_40882

美溶液と乳液の効果を持ったゲルクリーム。
見た感じはこっくりと濃厚な感じですが肌に乗せると滑らかに伸びて浸透も早くすぐにサラサラに。
使用感は軽いのに肌表面に潤いのヴェールを作ってくれる感じ。
肌のキメが整ってふっくらとしてハリ感も感じられます。

<エマルジョンゲルEX 全成分表>
水、BG、トリエチルヘキサノイン、グリセリン、ペンチレングリコール、イソノナン酸イソノニル、スクワラン、ベヘニスアルコール、ジメチコン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、シア脂、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸グリセリル、カルボマー、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ステアロイル乳酸Na、トコフェロール、アルブチン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、アクリル酸アルキルコポリマー、セレブロシド、ピリドキシンHCl、プラセンタエキス、ミリスチン酸オクチルドデシル、クルゴシルルチン、グリチルレチン酸ステアリル、カニナパラ果実油、加水分解コラーゲン、リンゴ果実培養細胞エキス、パルミチン酸レチノール、加水分解ボマタンマクPGプロピルメチルランジオール、ユビキノン、キハダ樹皮エキス、シクロデキストリン、コーン油(VP/ポリカルバミン酸ポリグリコール)コポリマー、ヒアルロン酸Na,キサンタンガム、カルボキシメチル-β-グルカンNa、ミルシアリアデュビア果実エキス、ムラサキ根エキス、クダモノトケイソウ果皮エキス、ソルビトール発酵多糖、ザクロ果実エキス、イチゴ種子エキス、トマト果実エキス、アセロラ種子エキス、チオクト酸、レシチン、水添レシチン、水酸化Na、フィノキシエタノール

美白スキンケアというと乾燥しやすかったり、刺激が強めのものも多い中で、アンプルールは潤い効果も高く、使用感は軽めで肌への刺激を感じることもありませんでした。
個人的には使用感はかなり好みです。
刺激を感じることもなくクリームまでしっかり使えば保湿力もかなり高めでハリ感も実感できました。

古くからあるシミや濃いシミは特に効果を実感するのに時間と根気が必要だと思いますが、私は今まで使った中では出来てしまったシミにはやっぱりハイドロキノンを継続することで効果を感じています。

アンプルールの美白ケアにはトライアルセットがあります。

IMG_40352

ラグジュアリーホワイト トライアルキット(7日分)

●コンセントレートHQ110(スポット集中美容液) 3g
●ローションAOⅡ(化粧水)  20ml
●薬用アクティブフォーミュラ(薬用美白美溶液) 8ml
●エマルジョンゲルEX(美容乳液ゲル) 10g
●クレンジング、洗顔料(各パウチ2包)

初回限定価格 1,890円(税込・送料無料)

出来てしまったシミにも予防にも効果が高いというのは美白ケアでは理想的ですよね。
ハイドロキノン配合ということで自分の肌に合うかどうか、刺激はないかなどまずはトライアルセットで試してみるのがおすすめです!

気になった方は公式サイトをチェックしてみてくださいね!

公式サイト⇒>>美白ケアトライアルキット

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2018年5月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031