フラーレンCCモイストクリーム 口コミ フラーレン&ビタミンC誘導体APPS高配合で美肌効果バツグンのシークレットコスメ!

IMG_38292

発売以来、気になっていたフラーレンCCモイストクリームを使ってみました!
フラーレン配合のスキンケアは使ったことがありますが、ベースメイクでは初めてです。
このCCクリームはフラーレンとビタミンC誘導体の最高峰といわれるAPPSを高配合しています。

フラーレンは発見者がノーベル化学賞を受賞している注目の成分で、ダイヤモンドと同じ炭素原子のみでできた成分。
このパッケージにあるような小さなサッカーボールのような形をしているのだとか。。

フラーレンの注目すべき点はなんといってもその抗酸化力。
お肌の老化の原因になる活性酸素を除去する効果はビタミンC誘導体のなんと172倍もあるそうです。

また活性酸素も多くの種類があるそうで、これまでの抗酸化成分は特定のものにしか効果を期待できないそうなんですが、フラーレンは多くの活性酸素に平均的に効果があるんだそうです。

そしてそれだけの強い抗酸化力を持ちながら低刺激なので化粧品はもちろん、美容皮膚科クリニックなどでも多く使われているそうなんですね。

IMG_38192

このCCクリームにはビタミンC誘導体の中でも浸透力の高いAPPSを高配合。
ビタミンC誘導体はシミやしわ、ニキビや毛穴トラブルなどいろいろな肌トラブルに効果があるため多くのコスメにも配合されていますが、フラーレンとの相性がよくその相乗効果で美容効果もさらにアップするそうですよ。

さらにこれ以外にも植物幹細胞エキスのリンゴ果実培養細胞エキスやセラミド、ヒアルロン酸などの保湿成分を贅沢に配合しています。
メイクしながらこれだけのスキンケア効果があるというのは嬉しいですよね!

41421
IMG_38272

SPF44 PA+++ 1本20g入りです。
けっこう小さい。。
シンプルなパッケージですが、これも宣伝広告やパッケージなどの経費は抑えて中身重視にしてるからなんだそう。

これ1本で下地、ファンデーション、UVケア、美溶液、コントロールカラー、コンシーラ、美容パックと7つの役割があります。

色はナチュラルオークルの一色。
イエローオークルとピンクベージュの中間色で、日本人の肌色に馴染むように作られているそうです。

IMG_38352 IMG_38452

パッと見は少し暗い?濃いかなという感じ。
わりとゆるめのクリームです。
滑らかな使用感で少量ですごくよく伸びます。
1本の量は20gと少なめですがこれだけ伸びるならコスパも悪くないかも。

顔全体に軽く伸ばして馴染ませるとピタッと密着してすごくナチュラルで肌を滑らかに見せてくれます。
1回ぬりでも毛穴はほとんど気にならないくらいにカバー。
濃いシミには薄めに重ねていくとほとんど目立たなくなります。

薄づきですが、そこそこカバー力もあって肌にツヤがでます。
くすみも自然にカバーしてくれるので肌がパッと明るくなる感じです。
少し濃いかと思った色もきれいに馴染んでくれました。

そして長時間つけていても乾燥を感じることもなくメイクの崩れもほとんどありませんでした。
刺激を感じることもなく肌の調子もとてもいい状態が続いています。
また使い続けることでフラーレンやAPPSの働きでシミやシワ、くすみなどのエイジングケアが期待できるというのも嬉しいです!

もちろん鉱物油、合成香料、合成着色料、エタノール不使用、界面活性剤は植物由来のものを使用しています。

IMG_38202

お値段は1本5,400円と少し高めに感じますが、これ1本で下地やUVケアなど7つの役割があって、美白やシワ、毛穴、ニキビなど多くの肌の悩みを改善できるフラーレン規定値以上配合していることを考えるとそう高くはないのかな・・・と思います。
忙しい朝の時短メイクにも便利ですよね。

そしてなにより仕上がりのきれいさ、潤い、肌への優しさなどなどを考えればこれはぜひ続けてみたいファンデーションです。

気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

公式サイト⇒フラーレン CCクリーム

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

透輝の滴(とうきのしずく)

カテゴリー

2018年6月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930