チェルラー モイストルースパウダー口コミ 明るさ、透明感アップする卵殻膜パウダー!

前回に引き続き、アルマードのチェルラー ファンデのご紹介です。
⇒ モイストファンデーションの記事はこちら
こちらのルースパウダーも卵殻膜配合です。

チェルラー モイストルースパウダー

IMG_37192
加水分解卵殻膜以外にもタナクラクレイ、ヒアルロン酸、セラミド、スクワランほか保湿効果やハリ、弾力アップに効果のある美容成分がたっぷり配合されたルースパウダーです。

IMG_37212

IMG_37232

下はネットを外した写真です。
香りはほとんどなく、さらさらの微粒子パウダー。
この中蓋がネットになっていて弾力があるのでパフを少し押し込むと適量のパウダーがパフに付いてついてくれます。

この部分がプラスチックだとなかなかうまくパフについてくれなくて、容器を逆さまにしたり振ってみたりとけっこう苦労することが多いんですよね。
それでパウダーが大量につきすぎたり飛び散ってしまったりw
その点、これはパフを軽く押し込むだけでちゃんと適量がついてくれます。
これはすごく使いやすい♪

IMG_336522

パフもふわふわで気持ちいいです。
見た感じはちょっとピンク系に見えます。
パフにとってもすこしピンクがかって見えますよね。

チェルラーのモイストファンデーションをつけたあとにのせてみました。
つけたてはけっこう白っぽく感じますが、馴染んでくるとナチュラルな透明感がでてきます。
触ってみると肌はサラサラなのにパウダーが肌にピタっと密着している感じがします。

微細なラメのようなキラキラ感があって肌がパッと明るく感じますね。
微粒子パウダーなので毛穴をしっかりカバーして肌をキメ細かく滑らかに見せてくれます。
私は乾燥肌ですが、朝モイストファンデーションの上から使って夕方になっても肌の乾燥を感じることもなかったので保湿効果も高そうです。

こちらもモイストファンデーションと同じで、紫外線吸収剤、タール系色素、タルク、界面活性剤、鉱物油、アルコール、パラベン、香料は不使用なので肌が弱くても安心です。
日焼け止め効果はSPF13 PA++と低めですがモイストファンデーションの上から使えばOKですね!

IMG_33682

このパウダーはナチュラルなのに気になる肌のくすみや色ムラをしっかりカバーして透明感のあるツヤ肌に見せてくれます。
サラサラの微粒子パウダーが気になる毛穴もカバーしてくれるので、これは私のお気に入りアイテムのひとつになりそうです!

気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

公式サイト⇒チェルラー モイストルースパウダー

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ほうれい線

カテゴリー

2018年9月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930